彼氏と彼氏の日常生活!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
最後の時
皆さんは、自分が死ぬときのこと考えたことありますか?

私は、不安がいっぱいです。
同性愛者なら誰でも思うことなのかもしれませんが、自分の葬式とかどうなるんだろうとか、最後の瞬間は、誰がそばにいるんだろうとか、考えることがあります。

去年2011年10月に「エンディングノート」と言う映画が公開されました。
定年退職後まもなくガンを宣告され、余命いくばくもない実父の姿を記録したドキュメンタリー映画。
日本の高度経済成長期に熱血営業マンとして会社を支え、退職後にステージ4の胃ガンに侵されていることがわかった父・砂田知昭を主人公に、「家族の生と死」という重いテーマとは裏腹に軽快なタッチで描かれたエンターテインメント・ドキュメンタリーです。

自分の人生の最後まで、自分でプロデュースできることがすごいと思います。
最近では、書店にもエンディングノートが販売されています。

私も今度、手にとって機会があれば書いてみたいと思います。


将来に、大なり小なり不安はあると思うんですけど、私も頑張って人生を生きて最後は、自分プロデュースの最後にしたいです。


別窓 | 日記風味 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<家の周りw | 同性愛の事情 | 久しぶりに>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 同性愛の事情 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。